お亡くなりになった猫さん(ジャックさん)ですが、今にも押入れの隙間からお家族のもとに話しかけてる様子が伺える作品に仕上げました。ご家族の思いが届きますように。